シバウラ総合カタログ
28/28

可搬消防ポンプの維持管理について●可搬消防ポンプは万一の火災(災害)に備え、定期的な点検、整備が必要です。●機能を確実に発揮する推奨使用期間は10年が目安です。●整備資格者による定期点検整備は6ヶ月毎に実施して下さい。●整備については、可搬消防ポンプ等整備資格者が実施する事をお奨め致します。 (補修用部品の供給につきましても現在生産打ち切り後10年とさせて頂いております。)※可搬消防ポンプの整備は信頼ある資格者が行いましょう。※記載された内容及び仕様については、予告なく変更することがあります。〒390-8714長野県松本市石芝1丁目1番1号TEL (0263)25-1190(直通)FAX (0263)25-4456URL: www.shibaura-bousai.ne.jp 防災事業部 防災営業部取り扱い・お問い合わせお気軽にご相談ください。安全に関するご注意●正しく安全にお使いいただくために、ご使用前に取扱説明書をよくお読みください。●無理な操作は商品の寿命を縮め故障、事故の原因となることがあります。カタログ番号 S-001-2

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です